成瀬です。

 

ルレアと下剋上のどちらを買おうか悩んでます。どちらを買うべきですか?』という超ストレートな質問が届きました。

ということで、今回はこの質問に対して僕なりの見解をお伝えします。

ルレアと下剋上の違い

この画像は記事とは全く関係ありませんw

 

まず、整理してみましょう。

ルレアと下剋上はそもそもアフィリエイトする対象が違います。

ルレアは楽天やアマゾン、A8などの物販アフィリエイトが主体ですが、下剋上はアドセンス主体のトレンドアフィリエイトです。

 

そこから違うので、質問者さんのスタンスによって勧める教材が変わってくるんですよね。

僕はトレンドアフィリエイトって初心者さんに必ず立ちはだかる最初の壁『初報酬の壁』をいとも簡単に破ってくれるもっとも有効的な手段だと思っていて、初心者さんにはトレンドアフィリエイトを勧めています。

 

が、僕は下剋上じゃなくてプライドをオススメしてるんですね。

ごめんけど、下剋上は取り扱ってないんですよね。なので、トレンドアフィリが良いなと思ったらプライドがいいですよ(・∀・)b

 

 

と、話がズレましたが、ちょっと内容をバラして考えてみましょう。

 

 

アフィリエイト手法について

ルレアはショートレンジ・ミドルレンジ・ロングレンジと3段階のブログ戦略があり、自分のスタイルに合った手法を選ぶことができます。どれが稼ぎやすくてどれが稼ぎにくいということはありません。

 

自分が合っていると思う方法を継続すれば成果は出ると思います。

僕はショート・ミドル・ロングと段階的にやりましたがどれも一定の成果は出ました。

 

ショートレンジは200文字程度の短い記事を量産していきます。

初心者さんはおそらく200文字書くのもツラいと思います。

 

僕も最初は『え~、200文字も書くの?こんなに書くことないんだけど?』と戸惑いましたw

今では1000文字くらいは普通でむしろ少ないかな?と心配になるくらいなので慣れればどうってことないです。

 

ちなみにこの記事も今の文字数で801文字ですw

 

ミドルレンジは案件ごとに専用サイトを作っていきます。

例えば、ニキビ用品を売りたいなら『思春期ニキビならプロアクティブが効果あり?』みたいなタイトルで20記事程度です。

このタイトルはテキトーなので真似してもバケモノアフィリエイターに喰われて全く売れないと思いますよ。

 

ロングレンジは100記事以上のいわゆるパワーサイトと呼ばれるサイトを作っていきます。

僕はこれが好きです。

 

なぜなら、そのジャンルにめちゃくちゃ詳しくなるからですね。

かなりマニアックなところまで深堀りするので、自分の知識も増えるし例え売れなくてもやってよかったと思えます。

会社の飲み会でそういったマニアックな話をすると、みんな結構興味深々で聞いてくるし、おかしな部分の評価が爆上がりしますw

僕の知らないジャンルのマニアックなことも『成瀬くんなら知ってるやろ?』みたいな雰囲気になってますw

 

 

100記事以上になるとグーグル先生が一定の評価をしてくれて上位表示されやすくなるし、ポツポツと報酬は出ます。

季節性の強いジャンルだったら、その時期はもう毎日報酬が上がりまくりでテンションアガリクスですよ(・∀・)b

A8のハチが毎日ブンブン飛ぶし、afbはクマの子が湧いて出てきます。

 

 

ルレアはこの3種類のブログ戦略を駆使して成果を挙げていきます。

 

 

下剋上はトレンドアフィリエイトなので、多くの人が検索しそうなキーワードで記事を作って、とにかくアクセスを集めます。

僕の経験上、アクセスが上がりやすいネタは何といっても芸能系です。

もうこれに尽きます。

 

 

例えば、「女優の〇〇の彼氏は〇〇?カップ画像は?浮気したことある?』みたいな支離滅裂なタイトル記事を見たことがあるかもしれませんが、これはすべてトレンドアフィリエイターが書いた記事です。

 

ここで狙ってるキーワードは『女優,女優名,彼氏,彼氏の名前,カップ,画像,浮気』です。

もうこれでもかってくらいキーワードを付け込んでますね。

欲張りアフィリエイターの典型ですw

 

僕もこういった記事で芸能系トレンドブログを運営してましたが、何がスゴイってアクセスのケタが違う。

こういう記事を先回りで調べておいて作っておくんですね。

 

そして実際に文春やフライデーなんかがスクープ記事を出したら、1日で数万はPV数を稼げます。

アドセンスは1PV=0.3~0.5円で計算されることが一般的ですので、1日でいくら稼げるか分かりますよね。

 

芸能人がいる限りネタは尽きないですし、話のネタにも出来ます。

アドセンスはクリックされれば報酬を貰えるし、インプレッションだけでもいくらか報酬が上がるので、初心者向きです。

 

 

稼ぎやすいのはどちらか?

稼ぎやすいという表現は解釈によって誤解されやすいのですが、初報酬を上げやすいのはトレンドです。

とにかくアクセスにありそうなキーワードで記事を積み重ねていけば、成果を期待できるからです。

 

僕の薦めているプライドなら専用のキーワード収集ツールがあって、これの上から順番に記事を作っていけば、1週間くらいで初報酬は出るでしょう。

 

http://naruhaya-netbiz.com/pride/

 

そこからどれくらい伸びるかはジャンルによります。

芸能系なら話題になったタレント記事があれば一気に報酬が増えることもあります。

ただ、芸能系は記事内容がペラッペラなのでペナルティを受けるリスクも大きいです。

 

僕は何度もペナルティを貰ってますw

なので、今は芸能系は持ってません。

 

その代わりに別ジャンルのトレンドブログを運営していて、それは毎月安定してるので下限報酬を確保できてます。

 

 

ルレアの場合も下限報酬はショートレンジで確保できます。

楽天やアマゾンなど報酬の上がりやすいASPを利用するからです。

 

ルレアの場合は単価の高いアフィリをするといいですね。

1件売れたら3000円~の案件です。

 

1日1件売れるだけでも1ヵ月で90000円ですからね。

トレンドで90000円稼ごうと思ったら、毎日どれくらいのPV数が必要でしょうか?

 

 

なので、どちらが稼ぎやすいってのはないです。

 

 

成瀬的アフィリエイトの進め方!

僕が全くの初心者ならこうやってアフィリエイトを進めていきます。

初心者さんは参考にしてくださいね。

 

僕ならまずプライドを購入してトレンドアフィリエイトを始めます。

そこである程度のアフィリエイトに関する知識と技術を身につけつつ、アドセンスで下限報酬を確保します。

1つのブログを継続して毎日書いていけば3か月程度で100記事程度になります。

 

これくらいからグンと上位表示されるようになるので報酬が伸びやすくなります。

ジャンルにも寄りますが、月5000円~30000円くらいは確保できると思います。

 

そこでルレアを購入します。

ルレアのショートレンジ、ミドルレンジのブログ作成手法に倣ってブログを量産し、アクセスの多いトレンドブログから流します。

物販アフィリエイトの弱点ってアクセスが集まらないことですが、アクセスの多いトレンドから流せばいいわけで、こうすればまあ売れます。

 

あとは別のトレンドブログを作るか、ルレアのショートやミドルを量産するか、ロングレンジを作るか、自分の好みでやるだけです。

 

 

ということで、全くの初心者さんの場合、まずはトレンドアフィリエイトを始めることをオススメします。

ただ、僕は下剋上ではなくてプライドをお薦めしてます。

 

プライドのレビューはこちら

 

 

プライドはオリジナルのキーワードツールがついています。

それに初心者さんはどんな記事を書けばいいの?って悩むと思いますが、実際にPV数の多い記事を10本公開しています。

これによって『こんな記事が読まれるのか?』『こういう書き方をすればいいのか?』と勉強できるのでオススメしてます。

 

何よりも続けることがアフィリエイト成功の秘訣だと思うので、腐らずにやってみてくださいね。

それでは、成瀬でした。

 

プライドのレビューはこちら

 

ルレアのレビューはこちら