始めまして!成瀬ハヤトと申します。

 

この度は、数あるブログの中から

僕のブログを見つけていただきありがとうございます!

 

僕は現在30代前半で、インターネットとパソコンを使って、

自由で気楽なライフワークを送っています。

 

インターネットを使ったビジネスですので、

パソコンとネット環境があればどこでも仕事をすることができます。

 

例えば、僕は旅行が好きで、特に北海道にはよく行くのですが、

洞爺湖畔のホテルでのんびりとWEBサイトを更新して、

仕事の合間にカヌーに乗って遊んだり、乗馬をして楽しんでいます。

 

このビジネスのスゴイところは、短期間でサラリーマンの給料を

はるかに上回る金額を稼ぐことができるところです。

 

例えば、僕のあるアカウントでは、

 

 

別のアカウントでは、

という風に1ヵ月の報酬が100万円を超えています。

会社員だと月額100万円の給料をもらっている人はそうそういないですよね。

 

これは自慢でもなんでもなくて、誰にでもできることなんです。

というのも、僕は大した取り柄もない普通の人間だからです。

 

それでは、僕のことを少しでも知ってもらうために

ちょっと前の僕のことから話していこうと思います。

 

 

年収400万円の普通の会社員時代

僕は今現在も大阪である会社のサラリーマンとして勤務しています。

本当にどこにでもある中小企業で、総務・経理の事務部門を担当しています。

 

給料はいたって普通で、初任給は20万円弱。

副主任⇒主任と出世するにしたがって、わずかですが、

昇給もして、年収400万円台までは行きました。

 

嫌いな仕事ではありませんでしたが、

毎日同じ仕事の繰り返しで、正直、飽き飽きしてましたね。

 

毎日、大量の伝票や領収書・請求書が来るので処理に追われていたり、

月次財務諸表や分析資料の作成なども全てやってましたね。

 

残業は毎日1時間でしたが、土曜日に出社しないといけない週があって、

それだけは嫌で仕方ありませんでしたね。。。

 

とまあ、普通のどこにでもいる会社員です。

 

ただ、今では月に100万円以上稼ぐ副業を兼業しているわけですが・・・

では、そんな僕がネットビジネスに出会ったキッカケからお話しましょう

 

 

とある本に出会って・・・

僕がある日、本屋をぷらぷらと歩いていると、

とある本に目が留まりました。

 

その本は本田健氏の「ユダヤ人大富豪の教え」。

 


この本を読んで僕は衝撃を受けました。

 

  • 世の中にはこんな世界があるのか!
  • 僕は不自由人だったのか!
  • 幸せな金持ちになりたい!
  • 僕も自分でビジネスをしなければ!

 

とスゴくテンションが上がったのを今でも覚えています。

 

まだ、ユダヤ人大富豪の教えを読んだことのない人は、

是非読んでみてくださいね。

 

 

それからは何か僕にもできるビジネスはないかと色々と探し回りました。

すると、あるキーワードが目に留まったのです。

 

「アフィリエイト」

 

 

アフィリエイトに出会って・・・

アフィリエイト。

僕はずっと、この言葉を避けてました。

だって、怪しいでしょ?

 

今でこそ、副業とかネットビジネス特集で

アフィリエイトが世間に出ることもあるので、

知っている人も少なくないし、抵抗感もあまりないと思います。

(ごく一部の方はものすごく嫌悪感を抱いている人もいますけど・・・)

 

ただ、当時はまだスマホではなくて携帯電話の時代ですから。

 

 

僕はその気になったら突っ走るタイプなので、

アフィリエイトについて、ずっと調べました。

 

  • アフィリエイトはどうやればいいのか
  • 一日にどれくらいの時間を割けばいいのか
  • ひと月にどれくらい稼ぐことができるのか

 

すると、スーパーアフィリエイターと呼ばれる

月に100万円以上を稼いでいる人がいる、ということを知りました。

 

 

「スゴい!!」

「月に100万円も稼ぐことができるの?ネットで?」

 

 

僕はそのスーパーアフィリエイターなる人を調べたら

すぐにヒットしました。

それも何人も。

 

 

その人たちのブログを見ていると、

どうやれば効率よく稼ぐことができるのか?という

具体的な方法をまとめている教材を販売していました。

 

僕は熱い気持ちのまま、すぐに購入。

 

 

「これで人生変わるぞ!」

と興奮しながら読み進めて実践していきました。

 

 

すると、初月に5000円の報酬を得ることができました。

 

 

「おいおい、マジで稼げるぞ!」

 

さらに興奮気味に作業を続けていきました。

3ヵ月後、僕は5万円の報酬を得ることができました。

 

 

「よっしゃ!5万や!来月は10万や!」

 

と、さらに作業を加速して進めていきました。

 

 

そして、4ヵ月が経とうとしたある日、

いつも10000PVはあるサイトのアクセス数が500ほど。

 

 

「ん?どうした?おかしいぞ?」

 

 

アフィリエイトを少しでもやったことのある人は、

ピンときたと思いますが、サイトがグーグルペナルティを受けて、

圏外に飛ばされてしまったのです。

 

 

今まで1日3000円稼いでいたサイトが

一瞬で1日30円しか稼げないサイトに堕ちてしまいました。

 

 

もう、ココロが折れましたね。

今までの4ヵ月は何だったのかと。

 

 

挫折を味わうと、人間は成長する!

そこからはあまりやる気が出ずに、

ちょっとアフィリエイトからは距離を置いてました。

 

復帰したのは半年後でした。

 

 

なぜ、半年後に復帰できたかというと、

「このまま一生、会社の奴隷として働くのは嫌!」と

いう気持ちが強くなったからです。

 

 

会社でランチ食べながら、今後の人生について考えていたんですが、

「このまま、会社に勤めるとしたらあと35年はいるわけか。」

「35年?俺の今までの人生よりも長いやん!」

「嫌だ。このまま一生、会社の奴隷として働きたくない!」

 

と一気にモチベーションが回復。

アフィリエイター成瀬ハヤトの復活です。

 

 

そこからは早いですよ。

 

 

だって一度、成功しかけてましたし、失敗もしたので。

どうやれば、アフィリエイトで稼ぐことができるのか、

どんなことをすれば失敗するのか、を肌で体感しているので、

最短コースで作業できました。

 

 

次は3ヵ月で10万円の報酬を得ることができました。

 

 

そこからは雪だるまを転がすようにどんどんと報酬が膨れ上がっていきました。

そして、目標だった月額100万円の報酬を得ることができたのです。

 

 

会社を退職、するのは止めてダブルインカムを選択!

僕は月100万円の報酬が半年続いたら、会社を辞めようと決めていました。

ただ、実際に月100万円以上の報酬を稼ぎだしたら心境の変化がありました。

 

「会社、辞めなくてもいいんじゃないかな。」

 

というのも、正直このまま報酬が永久的に続くかどうか不安だったからです。

 

今は運よく稼げているけど、業界自体に変化があったらついていけるだろうか、

もし、今稼げているサイトやブログが飛んでしまったら・・・などなど、

考えるうちに怖くなってしまいました。

 

 

それに、今までお世話になってきた会社の上司や同僚に

「辞める!」というのも言いにくくて・・・

 

今はどの会社も人材不足だと思います。

特に、僕の勤めている会社は中小企業なので人員が足りていません。

僕が抜けた後のことを考えると、大変なのが容易に想像できるわけですね。

 

そこで思考を転換して、こういう結論に至りました。

 

会社の収入=安定的収入

副業収入=臨時収入

 

つまり、『ダブルインカム』というわけですね。

 

 

さっきも書きましたが、僕は会社の仕事自体はそれほど嫌いではありませんでした。

総務・経理の仕事なので基本的にルーティンワークですから、

飽きてツマラナイのは確かですけど・・・

 

 

それに会社自体が倒産しなければ、安定的に生活できるだけの収入を得る権利があるわけです。

これってかなり大きいですよね。

 

基本的な生活をする上では会社の収入から。

旅行とかレジャー・趣味に使うお金はアフィリエイト収入から。

 

そう考えると、このダブルインカム戦略はめちゃくちゃメリットが大きいです。

 

 

ダブルインカム戦略を取ることのメリット・デメリット

ネットビジネスで稼いでいる方は

基本的には月100万円以上を何か月か継続すると

「独立」すると思います。

 

なので、ブログランキングを見ていると、起業している方が多いですよね。

「自由を手に入れよう」「会社から独立しよう」と威勢の良い言葉を

並べていて、かなり煽られてる感が強いですよね。

 

確かに、ブラック企業のようなシンドイ会社で働いている方にとっては

早く稼いで会社を辞めたいと思っていると思います。

 

僕も早く会社を辞めようと思っていましたから。

 

ただ、アフィリエイトで稼いで独立するだけが選択肢ではないと思ったわけです。

会社に所属して給与+賞与という安定的収入を獲得しつつ、

会社の年収を遥かに超える金額を副業で稼ぐ、という道も悪くないよね、と。

 

僕はこの道を選んでよかった、と思います。

この生活によって得られるものが大きかったからです。

 

金銭的余裕と精神的余裕と時間的余裕

最初に独立の道を選ばなかったデメリットを書いておきますね。

それは、「時間的余裕を得られない」ということです。

 

独立すると、会社に行かなくてもいいわけですから、

1日24時間何に時間を使っても誰も文句を言いません。

自分だけで管理すればいいですから、開放的ですよね。

 

僕は毎日会社に出勤していますので、

朝8時~夜17時30分の定時までは会社に拘束されています。

 

たまに土曜日も出勤することがありますし、

基本的には会社優先でやらないといけません。

 

ちょっと窮屈ですけど、それはそれでなかったら寂しいものですよ。

この心境は独立するかどうかで悩めば分かると思います。

 

なので、時間的余裕は期待できません。

 

作業は基本的に帰宅後2~3時間+土日6~7時間程度です。

専業でやっている方には到底太刀打ちできないわけですが、

それでも月に100万円程度の報酬を得ることが可能だということです。

 

 

それでも、年に2回は家族旅行に行っていますし、

大学時代の友達とはよく飲みにも行ってるし、

いまだに夏休みにはみんなで1泊2日の小旅行に行く仲ですw

(卒業して10年も経つのにね。)

 

 

まあ、時間的なゆとりは少ないと思いますが、僕は結構気に入ってる生活です。

それに、それ以上のメリットがあるので。

 

 

金銭的余裕と精神的余裕

まず、金銭的余裕です。

 

会社からの月収に加えて、

アフィリエイト収入が発生しているので、金銭的余裕が生まれます。

 

正直に言うと、勤め先で一番稼いでいるのは社長でも会長でもなく「」ですw

まあ、そのうちの何割かは会社の給料なわけですが。

 

なので、金銭的な余裕はあります。

ただ、贅沢してるかというと、生活自体は変わってないですね。

まあ、毎朝セブンイレブンで100円コーヒーを買うようにはなりましたがw

 

それと、休日は家族で外食する機会が増えましたね。

些細な変化ですが、地味に嬉しい変化だと思います。

 

ほんと、ダブルインカムってスゴイです。

 

金銭的余裕が生まれたことで精神的余裕も出てきます。

万が一、会社が倒産してもアフィリエイトを本業にすればいいだけですから。

僕が会社で一番稼いでいるって思うと、会社役員にも上司にも結構強気で発言できるものですよ。

 

今まで自信がなくてできるだけ目立たなくやろう、と思っていたわけですが、

今ではすっかりと堂々と発言して一目置かれる存在になってますね。

上司も必ず、「成瀬君、これどう思うかね?」と聞いてくるようになりました。

 

 

上司や同僚から「ヒトが変わったようだね。」と言われますが、

それだけネットビジネスをやること、稼ぐことはメリットが大きいということですね。

 

ダブルインカムのすすめ! お金がなくて出来ない、という不幸はなくなる

今から副業でネットビジネスをしよう、という方には

是非、ダブルインカム生活を目指してほしいと思っています。

 

なぜなら、僕はダブルインカム生活で今まで以上に素晴らしい人生を手に入れたからです。

 

まず、欲しいものは不自由なく買えるようになりました。

 

  • ちょっと良いお肉食べたいな。 ⇒普通に買える。
  • このジャケット、カッコいいな。⇒普通に買える。
  • 妻にバッグをプレゼントしよう。⇒普通に買える。
  • ふらっと、旅行に行きたいな。 ⇒普通に行ける。

 

 

お金がなくて出来ない、という選択肢は消えました。

 

 

本当にネットビジネスを始めてよかった、と思いますし、

アフィリエイトに出会えてよかったです。

 

 

僕はネットビジネスで『自由』を手に入れ、迫りくる『不幸』から脱却したのです。

 

 

『ダブルインカマー』成瀬ハヤトの思い

僕が今ここにいるのも、ネットビジネスを始めたからです。

僕は本当にこのビジネスを素晴らしいと思いますし、

今後もずっと続けていきたいと思っています。

 

 

そして、多くの人にこのビジネスを知ってもらい、

やってもらいたいと思っています。

 

 

というのも、このままだと、

会社の給料だけでは、多くの家庭は破たんしてしまうかもしれないからです。

 

 

あなたは知っていますか?

 

国が消費税を10%ではなく、15%、20%に引き上げようとしていることを。

メディアは一切報道しませんが、社会保険料は毎年上がり続けていることを。

賃金は上がらないのに、物価だけは上がり続けていることを。

 

 

僕は経理部門にいるので、こういう情報はかなり詳しいです。

特に社会保険料に関しては、ずっと憤りを感じていました。

 

 

消費税が「8%に引き上げられる、10%に引き上げられる」

数年前に、メディアがセンセーショナルに取り上げていましたが、

その裏で、毎年、社会保険料は引き上げられていました。

 

でも、メディアは一切報道しませんよね。

消費税については聞き飽きるくらい報道しているのに。

 

 

国とメディアに頼ったり、信じていると痛い目を見ることになる、

都合の良い報道だけをして、都合の悪い報道は一切しない、

不条理な国とメディアに騙されてはいけません。

 

 

国は物価を上げたいから、企業に賃金上昇をお願いしていますが、

実際、物価上昇分以上に賃金が上昇した企業はほんの一部。

多くの中小企業では上がるどころか下がっている会社も少なくありません。

 

 

だからこそ、僕は多くの人にネットビジネスを始めて欲しいのです。

僕はこれからの時代は、国や会社に頼るのではなく、

自分で稼いでいく時代だと思っています。

 

 

特に、僕と同じ境遇の中小企業にいるサラリーマンの方にやってもらいたいのです。

 

社会格差はどんどんと広がっていっています。

大企業に勤めている人はポンポンポンッと昇給が期待できますが、

中小企業ではポンポンポンと昇給なんてありません。

 

話題になったプレミアムフライデー。

あの政策だって一部の大企業しか恩恵を受けていません。

つまり、国は一部の大企業しか見ていないのです。

 

 

今こそ、決意を固めるときです。

僕は失敗も成功も経験したので、

ネットビジネスで最短で稼ぐ手法と戦略を持っています。

 

 

あなたがやる気になりさえすれば、

「自由」への扉を開けるカギはすぐ目の前に転がっています。

 

僕はあなたが「自由」への扉を開けるカギを手に入れるサポートをします。

一緒に自由を手に入れて、余裕のある人生を謳歌しませんか。

 

自由を手に入れる最初の鍵を手に入れる

 

 

最後に・・・

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あまり自分のことを語るのは苦手なので、サラっと書こうと思ってましたが、

書いているうちに熱くなってしまって、少々長くなってしまいました。

 

 

最後に「副業して会社にバレたらどうしよう・・・」と思っている方が

いるかもしれないと思って、そのことについてお伝えします。

 

まず、副業をしていても会社にバレることはありません。

実際、僕は何年もアフィリエイトをしていますが、バレていません。

 

なぜなら、会社にバレない方法が存在しているから。

「副業をして万が一見つかったらどうしよう・・・」と悩んでいる人はもったいないです。

機会損失をしています。

 

僕は会社にバレない方法を実践しているので、大丈夫ですよ。

レポートも特典につけてるのでよかったら見てくださいね。

 

それでは、成瀬でした。