成瀬です。

今回はレンタルサーバーのファイアバードの評価についてです。

 

今なにかしらのレンタルサーバを使っている人も、

これからレンタルサーバーを借りようと思っている人も、

どれを選んだらいいのか悩みますよね。

 

ということで、今回はファイアバードを取り上げてみようと思います。

ファイアバードの特徴と評価


社名:ネットオウル株式会社

所在地:京都市中京区河原町通り三条上る下丸屋町403号

代表取締役:根来 千賀子


 

ファイアバードが京都の会社なんですね。

ネットオウルはファイアバードだけでなく、

高性能サーバーのクローバーや

無料サーバーのウェブクロウなども運営している会社です。

 

そのラインナップの中でもファイアバードは

機能と価格のバランスが取れているサーバーとして重宝されています。

 

月額500円の激安サーバー

ファイアバードは月額500円と激安です。

僕のおすすめはエックスサーバーですが、月額1000円します。

ファイアバードはその半額なのでお得感満載ですね。

評判の良いエックスサーバーって結局何がいいのか評価してみた

 

 

マルチドメイン無制限

このあたりは当たり前になりつつありますが、

ファイアバードは500円なのにマルチドメイン無制限です。

 

つまり、1つサーバーを借りたら何個でもドメインを入れれるってことです。

 

 

100GBの大容量サーバー

マルチドメイン無制限に関連するところですが、

最大100GBまで容量があります。

 

僕は何十個とサイトを運営していますが、100GBを超えたことはありません。

この容量を超えるのはガッチガチの法人さんだけだと思ってます。

個人で超えるのは超人レベルです。

 

 

ファイアバードは普通に使えるサーバー

ファイアバードは僕的にはとても良心的なサーバーだと思ってます。

月額500円と激安なので、色々とやりたいことも増えますよね。

 

 

僕はメインサイトはこれを使っていて、

http://naruhaya-netbiz.com/xserver/

 

ファイアバードはキラーサイト用に使ってます。

 

 

つまり、こういうことですね。

 

エックスサーバー→メインサイト

 

ファイアバード→キラーサイト

 

ロリポップなど→サテライトサイト

 

こんな感じで使い分けています。

 

 

この方が管理がしやすいのでおすすめの使い方です。

 

 

他にもたくさんサーバーがあるので、色々と試してみて欲しいのですが、

ファイアバードは普通に良いサーバーですよ。

 

ただ、メインサイト用となるとちょっと物足りないかもしれませんので、

メインサイトはエックスサーバーの方がいいかもしれませんね。

http://naruhaya-netbiz.com/xserver/

 

 

それでは、成瀬でした。

 

メルマガ登録