成瀬です。

僕の会社では隔週で朝礼があって、

社員が順番にスピーチすることになっているのですが、

わずか3分程度でも結構緊張します。

 

おそらく、朝礼でスピーチする会社って結構あると思うのですが、

毎回緊張するので、なんとかしたいなと思って色々と試しているわけです。

 

僕は先週、担当が回ってきて、スピーチしたのですが、

そのときはほとんど緊張せずにスラスラと話をすることができたんですね。

 

こういうのは精神的なものなので、心の持ちよう1つでガラっと

変わることができます。

 

その方法をご紹介しますね。

朝礼スピーチで緊張をほぐす方法

朝礼に限らず、人前で何かをやるときは少なからず緊張するものです。

緊張すると当たり前にできていたことが出来なくなってしまうので、

少しでも緊張をほぐしてから望みたいところですよね。

 

まず、人前で話をするときって、他の人がみんな自分を見ていますよね。

 

 

注目を浴びていることを気持ちよく感じる人はそれでいいのですが、

そうではなく、その視線を痛く感じる人もいます。

 

そのときの気持ちをコントロールすることで

緊張が多少和らぎます。

 

自分に向いている意識を相手に向けるだけ、です。

 

つまり、「今から俺が話をしてやるから、よく聞いとけよ!」と

相手に話をしてあげているという意識を持つだけで、

だいぶ、緊張は和らぎます。

 

 

ただ、あくまで気持ちの上でそう思うのであって、

スピーチ中の言葉は丁寧に話しましょうね。

 

 

そして、もう1つ、とっておきの方法があります。

 

 

緊張や怒りを鎮めるテクニック

心を体の中にあると思っている人が多いですが、

それは間違っています。

 

その反対で、体が心の中にあるんです。

あくまでイメージですよ、イメージ。

 

自分を中心にして2mくらいの円をイメージしてください。

その中に自分がいるイメージです。

 

その空間があなたの心です。

そして、緊張したり、怒っているときにその円を

少しずつ小さくなっていくイメージをしてみてください。

 

激しく波立っている円がゆっくりと静まってきて、

小さくなっていくイメージです。

 

 

これ、文字で書くと、結構バカらしいですが、

実際にやってみると結構効果があるんですね。

 

僕は今回の朝礼スピーチでやってみましたが、

ほぼ緊張せずに自分をまとめてきたことを話すことができました。

 

 

ものは試しで、自分でやってみて初めて評価ができるので、

アフィリエイトでも同じでとりあえず行動することが一番です。

 

気になることがあれば、ちょっとずつでもやっていきましょう。

それが結果を出せる一番の近道ですよ。

それでは、成瀬でした。