ヘッダーや画像を加工を綺麗にしたいと思いませんか?

 

僕は初心者のころはずっと、このことで悩んでいました。

やっぱり、サイトを開いた瞬間の見た目って大事なんですよね。

そこで、いろいろと探していたのですが、バナープラスを見つけたとき、

コレだ!!」と直感で思いました。

 

今回はバナープラスの評判とレビューを書いていきます。

メラビアンの法則はサイトにも当てはまる!

メラビアンの法則ってご存知でしょうか?

カリフォルニア大学ロサンゼルス校のアルバート・メラビアン名誉教授が

彼の著書『 Silent messages(邦題:非言語コミュニケーション)』の中で発表した法則です。

 

人が誰かに何かを伝えるときに何を重視するか、という実験で、

このような結果が出たそうです。

 

  • 言語情報(Verbal:7%):話の内容、言葉そのものの意味
  • 聴覚情報(Vocal:38%):声の質・速さ・大きさ・口調
  • 視覚情報(Visual: 55%):見た目・表情・しぐさ・視線

 

話そのものの内容よりも見た目や声が93%を占めているという事実です。

つまり、人は第一印象がすべてということになるわけです。

 

おそらく、誰しもが経験あると思いますが、

初めて会う人って完全に見た目で判断していますよね。

 

「この人は性格が明るそうだな。」

「この人は声が小さいし、なんか性格も暗そう。」

「地味な顔だな。あんまり近寄らないでおこう。」

 

極端な話をすれば、初めて会う人が美人であれば良い人。

そうでなければ悪い人、とまではいかないまでも、良い印象は抱かないですよね。

 

これは納得していると思います。

 

このメラビアンの法則はサイト運営も関係しているわけですね。

 

 

例えば、ベビー用品を調べようと思って、

「ベビー用品 おすすめ」とかで調べるとして、

グーグルの検索結果が出て、一番上から見ていきますよね。

 

そこで開いたサイトのヘッダーが赤ちゃんの写真があって、

柔らかいパステル調のカラーでほわっとした雰囲気だったら、

このサイトは信頼できそうだな、と思いますよね。

 

 

でも、黒ベースで文字が赤。ゴシック調のサイトだったら、

「えっ?このサイト大丈夫?赤ちゃん関係だよね?」と

疑うどころかサイト運営者の頭の心配までしてしまいかねません。

 

他にも赤ちゃんの写真を使っているけど、サイト自がどことなく

古臭くて、ごちゃっとしていたり、

どこに何があるのか分からない状態だったら、もう見る気もしないですね。

 

このように、サイトが綺麗かどうか、サイトタイトルとデザインが一致しているかどうかは、

ユーザービリティの面から見てもとても重要な要素というわけですね。

 

 

ヘッダーは最初に見られるところ!だから、綺麗なヘッダーを作る必要がある!

ユーザーがサイトに来てどこを最初に見るかと言うと、

ヘッダー」ですね。

 

ユーザーはヘッダーで瞬時に「このサイトは信頼できそう。」

「このサイトは不安だ。」と判断しているのです。

 

つまり、ヘッダーは綺麗なものを使いましょう、ってコトです。

 

綺麗なヘッダーを作るためには画像加工ソフトが必要ですが、

無料ならGIMPやフォトスケープがおすすめです。

 

有料ならバナープラスをおすすめします。

 

バナープラスは直感で操作できるから便利

バナープラス

バナープラスを初めて使った感想は、

『なんで、もっと早くに使わなかったんだろう?』でした。

 

操作性も高く、何より直感で使えるところが気に入っています。

難しい操作は1つとしてなく、初心者でもカンタンに使うことができます。

 

 

サイトを開くと、キャンバスサイズを選択するのですが、

ここで作るバナーのサイズを選ぶことができます。

 

 

これを使うまではSIRIUSに付属しているツールを使っていたのですが、

「えっと、何pxだったかな?」と悩んでいました。

 

でも、これを使いだしてからは選ぶだけなので、すごくラクです。

 

 

アバターをサイトに応じて自由に作れる

サイトを運営するときってキャラ設定したほうがいいのですが、

その際にアバターって必要ですよね。

 

無料でアバターを作成できるところって結構あるのですが、

どれも似たり寄ったりで、無料臭がめちゃくちゃするわけです。

 

でも、バナープラスはアバターメーカーもあるので、

サイトに応じたアバターをサクっと作ることができます。

 

アバター

これだと、ナースですよね。

看護師求人とか薬剤師求人とか医療系に使えますよね。

 

 

綺麗な画像を作れると気分上々♪

バナープラスを使うメリットとして、僕なりに重要なのは、

僕たちアフィリエイターのモチベーションアップです。

 

自分でも納得していない汚いサイトってどうしても更新する気にはなりません。

実際に僕がそうなので。

 

でも、「このツールでヘッダーを綺麗に作れた」

「画像の加工がうまくできた」「アバターが上手にできた」

 

これだけで、記事も丁寧に書こうってなりませんか?

 

このモチベーションアップ効果は地味に大事だと思います。

その気持ちがサイトを通じてユーザーに繋がるわけですから。

 

 

価格は高い?どれだけ使いこなせるかがカギ!

バナープラスの価格はライセンス制になっています。

つまり、買い切りタイプではないのです。

 

僕は最初、買い切りタイプだと思っていましたが、

あとでライセンス制ということに気づいて、「マジか!」と

ちょっとだけショックでしたね。

 

1年目が14700円、2年目から9800円ですが、

今となってはこれでも十分安いと思っています。

 

というのも、冒頭で書いたように「人は見た目が9割」だからです。

綺麗なヘッダーを使っているだけでサイトを見てくれる、

綺麗なバナーを使っているだけで信頼してくれる、わけですから。

 

この部分をおろそかにすると、機会損失が著しく増えます。

もったいないですよね。

 

それに、1万円程度であれば、すぐに回収できますし、

貧乏根性が働いて、元を取るためにできるだけたくさん使わなきゃって。

 

バナーやヘッダーを作るということは、それだけサイトが増えます。

記事が増えます。

つまり、自分のアフィリエイトリンクが世の中に多く出回ります。

 

これってとても良い傾向だと思いますが、どうでしょう?

 

成瀬的評価は?

さて、僕の評価ですが、最高ランクの☆5です。

 

僕はバナープラスを使いだしてから、確実に売上が上がりました。

グーグルアナリティクスで確認しているので、よくわかるのですが、

直帰率がめちゃくちゃ減りました。

 

あと、滞在時間が目に見えて増えました。

 

 

滞在時間が増えて、直帰率が減ることは、

グーグルのサイト評価が上がる要素になります。

それだけ良いサイトだと判断してくれるので。

 

 

つまり、上位表示がされやすくなり、売上アップにつながります。

ですので、ヘッダー作成やバナー作成で悩んでいる人は

早めにバナープラスを導入することを考えてみてくださいね。

 

それでは、成瀬でした。

 

バナープラスを特典付きで購入する

 


人気ブログランキングに参加しました。

応援クリックお願いします^^